屋根のリフォーム

あなたの家の屋根は大丈夫ですか?

屋根のリフォームサイン

こんな症状を見つけたら、兵庫県瓦工事業協同組合の加盟店にご相談ください。 お近くの加盟店を探す

1.瓦のズレ1

右の写真はS瓦と呼ばれる洋瓦。
「冠瓦」が大きくズレてしまっています。
雨漏りや落下の危険性があります。

2.瓦のズレ2

右の写真は「紐丸瓦」の下に「のし瓦」が三段の棟です。 「のし瓦」がズレて飛び出しています。これは耐震強を考えた方が良いケースです。 結合力の強い葺き土や、棟金具などを使って棟を葺き直します。

3.瓦のズレ3

「軒先瓦」が今にも落ちそうになっています。
落下すれば通行人に当たって大怪我をする可能性が。
これは緊急に修理を要するケースです。

4.屋根の色合わせ

化粧スレートは古くなると色あせだけでなく表面に苔が生えたり、 棟の金属部分のサビが付着したりして美観が損なわれてきます。

5.屋根の枯葉

屋根にたまった枯葉は、雨水を引き込んで雨もりの原因になったり樋を詰まらせる原因にもなります。 定期的な除去が必要ですが、素人が安易に屋根に登るのは危険ですし、 瓦を傷めてしまうこともありますので、屋根専門業者に任せましょう。

6.屋根の雑草

屋根に雑草や草木が生えていたら要注意。
根っこを伝って雨水が滲入し、柱や梁を腐らせる原因になることも。